強力なコンフィグレーションエンジンを使用

Order CPQは、30年間の実績を持つ、アメリカ FPX社(旧FirePond社)の強力なコンフィグレーションエンジンを使用しています。

コンフィグレーションエンジンは、CPQの「Configure=仕様選定」すなわち、製品構成のさまざまな制約を制御する機能そのものです。CPQによる正しい見積もりを下支えする重要な役割を持ちます。


FPX社のコンフィグレーションエンジンは、第三者機関からも「製造業界にとって最適なCPQ」という評価*を得ている、非常に高性能なエンジンです。複数機種にまたがる見積もりや技術計算など、複雑な製造業の見積もりに必要なOrder CPQの多彩な機能は、FPX社のコンフィグレ―ションエンジンが支えているものです。すでに30年以上の実績を持ち、Ver.17に版を重ねています。

弊社 構造計画研究所は、2001年にFPX社とOEMの契約を結んで以降、20年間にわたって日本の製造業にCPQを提供し続けてきました。

コンフィグレーションエンジンそのものには、CPQの画面や帳票作成などの機能はありません。弊社は、日本のお客様の声をお聞きし、お客様の課題感や目指す姿にあわせて、ユーザーインターフェースや必要な機能を開発し、Order CPQという形でお届けしております。


強力なコンフィグレーションエンジンと、日本の製造業向けに強化された機能が、Order CPQの強みです。

* 2019年 ガートナー社による